僕らには本来、自由があるんだけど、 嫌いな人に雇われ、嫌いな上司にがみがみ言われ、嫌いな仕事をいやいやして、 一生貧乏で終わる自由。 自分の好きな仕事を好きな時に好きな場所で、好きな人と一緒にリッチに生きる自由。 どっちが好きなんだっていうと、よほどのドМじゃなきゃ、後者なわけでさぁ。 なのにもかかわらず、なぜか圧倒的に前者側にいる人の方が多いんだよね。

パランカの今のままで良いわけないじゃん

プロフィール

【波乱万丈パランカヒストリー】その1 生まれ

投稿日:

【生まれ】

石川県金沢市に会社社長のダディパランカと専業主婦の

マミィパランカの間に長男として生まれる。おまけに会社会長の

グランパパランカにとっては初孫。

 

それはそれは、猫かわいがりされ、生まれた時は何不自由なく育てられ、

めでたくバカ息子の誕生!!

 

何だかんだ、バカ息子なりに、毎日幸せに暮らしていたところに

ある日突然・・・

 

 

【ダディパランカの会社倒産!!】

その昔、第一次オイルショックというものがありまして、日本もその不況の

影響を受けました。ダディパランカの会社も例外ではなく、

一気に会社が傾き、あえなく倒産。

「父さんの会社が倒産」Ω\ζ°)チーン

 

まぁ、冗談じゃぁ無いんですが・・・

 

田舎だったもので、会社をつぶしたとなると、

昔っだったのもあるし、居づらくなるわけなんですよ。

 

ってことで、パランカが9歳の時にパランカ一家は親戚をたよって上京。

憧れの東京にやってきました。

 

パランカと言えば、まぁ、親の会社が倒産したといえ、子供だったので

あまり落ち込むこともなく、持ち前のひょうきんさで直ぐに、

学校にも慣れ、明るく元気に毎日を送っていました。

 

何だかんだ月日が流れ、パランカは14歳の時から

「働く」という事を始めました。

そう。アルバイトを始めたんです。

パランカ一家の家計が苦しかったというのもありますが、

単純に「お小遣いが欲しい!!」

だったわけですよ。

 

それから、何だかんだで現在まで36の仕事を

経験してきましたので、(正規、非正規、アルバイト含む)

面接はほぼ90%以上受かる自信があります<(`^´)>

 

「会社の面接合格方法」なんて書けちゃうかもです(笑) いや、絶対書ける!!

 

【波乱万丈パランカヒストリー】その2へ

 

-プロフィール

Copyright© パランカの今のままで良いわけないじゃん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.